自動車保険 見直し

心強い現場急行サービス

セコム損保は、警備会社のセコムとの関連からか法人向けにも力を注いでいるようですが、個人向けの自動車保険として、対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険の5つをセットした「NEWセコム安心マイカー保険」(新型自動車総合保険 家庭用)を発売しています。

セコムの自動車保険の特色の第一は、何といっても「セコムの現場急行サービス」でしょう。

事故の時に、要請があれば、24時間、365日、「セコムの緊急対処員」が事故現場に急行するというサービスであり、24時間の事故受付体制、ロードサービス、示談交渉の代行という自動車保険では普通になった「3つの安心サポートサービス」に加え、この現場急行サービスを用意していることが、セコム損保の事故対応サービスのユニークさをアピールしています。

もうひとつのユニークな特徴は、セコム損害保険の自動車保険の場合、盗難車両を追尾する費用が補償される点です。

車両の盗難にあっ場合、イモビライザー等の盗難車の追跡装置を利用して位置を検索した際の出費や、位置検索で盗難車や犯人を見つけた場合に、現場へ警備員などを派遣させることなどに要した費用が補償されます。(契約車両が二輪自動車、原動機付自転車以外で、盗難の補償を含む車両保険を付けた場合)

これと裏腹になりますが、車に盗難防止装置がついている場合は、車両保険の保険料が割引きされることにもなっています。


保険料の設定にも特色

セコムの自動車保険は、保険料の設定でも特色を出しており、ゴールド免許割引(5%割引)のほか、契約者と同居のご家族全員がゴールド免許である場合の家族揃ってゴールド免許割引(15%割引)があります。

また、車の使用目的を

○日常・レジャー専用
○通勤・通学使用
○業務使用

の4つのリスクに区分し、割安な保険料が設定できるようにしています。

全体としてみれば、盗難車両の追尾費用の補償、盗難車追跡装置装着の割引き等の特色から、車両保険でも「一般車両保険」を欠かせないようなドライバー、例えばこだわりの車や高額な車、人気車種などを所有し、車を大切に思う方にとってマッチする自動車保険といえるかもしれません。